So-net無料ブログ作成
検索選択

救命病棟24時で再放送が不可能な放送回があるのは何故? [救命病棟24時]

2013年夏クルーで放映される救命病棟24時ですが、
昔の内容をもう一度見直そうと
DVDをレンタルしようとしましたが、
一番見たかった第1シリーズが
無いんですね。

ちょっと調べてみると、救命病棟24時の第1シリーズは海外ドラマで人気だった
ER緊急救命室に酷似しているとのクレームが多々あったとかで、
DVD化も再放送も権利上の関係でNGのようですね。

友人の話だとそんな騒動になる前に再放送されたようですが、それでも、
4話のみ放送がされなかったようです。

一説には4話で痴呆の患者に対して、「早く片付いて欲しい」といった
セリフが痴呆症で悩んでいる患者に対しての配慮が無いとの
クレームとなったようです。

4話のみ再放送されなかったので4話の出演者側との肖像権の
関係で揉めたという話もありましたが救命病棟24時の第1シリーズが
海外ドラマER緊急救命室に酷似していたのが、
DVD発売禁止や再放送禁止になった大きな原因のようですね。

第1シリーズは今回主役となった松嶋菜々子さんの
小島楓の研修医時代なので、
今回と見比べると面白かったんですがね。

医療系のドラマは結構リスクの高いとこがありますね。
第5シリーズで昔の映像も散りばめてくれると、
救命病棟24時の固定ファンだけでなく、
今回から視聴する人にも違いがあって面白いかと思うのですが、
今回は、江口洋介さんが出演してないから、なおさら難しいかも
しれませんね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
通話機能のモジュール化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。